FF14漆黒モブハントBモブ出現場所

FF14漆黒モブハントBモブ出現場所 モブハント

こんにちは! 光空 八修羅です。

本日はご訪問頂き、誠にありがとうございます。

目次から任意の場所に行かれた後、戻られる場合は右下にある矢印で、お戻りください。

モブ名をクリックいただくと、由来や画像(準備中)が表示されます。

レイクランド

赤/イツパパロツル

渇きの煉獄蝶「イツパパロツル」

住人の脅威になる魔物を退治することは、レイクランドに駐屯する衛兵団の重要な任務のひとつだ。
だが、そんな衛兵たちが手を焼いている存在がいる。

動物の生き血を啜るおぞましき存在……
ロンカ文明の伝承にちなみ「イツパパロツル」と名付けられた。

ある時など、前哨基地が襲われ、かなりの数の衛兵が犠牲になったのだとか……。
もしも討伐しようというなら、十分に気をつけることだ。

白/ラ・ヴェリュ

老獪なる野獣「ラ・ヴェリュ」

「ラ・ヴェリュ」は、孤高のウルヴァリンだ。
レイクランドの住人を襲っては、家畜を食い荒らし、退治に来た傭兵まで食い殺してしまう。

それは、ヤツが凶暴なだけじゃなく、頭も切れるからなんだ。
劣勢と判断すると、湖へと逃げ込んで姿を隠してしまう。

うちのクラン員も何人かやられていてね。
その中のひとりに、婚約したばかりの女性がいたんだ。
彼女の恋人は復讐を誓っているようだが、さてどうなることか……。

FF14漆黒モブハントBモブ出現場所 レイクランド 赤/イツパパロツル 白/ラ・ヴェリュ
楽天ブックス
¥4,400 (2024/02/27 20:40時点 | 楽天市場調べ)

コルシア島

赤/コクシグルー

猛鳥の僭王「コクシグルー」

村の周辺にも棲息しているレイルどもの、ボスとして君臨しているのが「コクシグルー」だ。

非常に縄張り意識が強く、競合する野鳥を、絶滅に近い状況になるまで、追い散らした実績がある。
そんな奴が、ゲートタウンの住人を襲ったという噂があるんだ。

もしコクシグルーが「人」に目を付けでもしたら、次にこの島から駆逐されるのは、僕らの番かもしれない。
そうなる前に、島の主権はどちらにあるのか、教えてやらなきゃな。

白/インドミタブル

不屈の暴走人形「インドミタブル」

こいつをリスキーモブとして登録しようと申請してきたのは、高台にある「アミティー」という村の住人らしいな。

そいつの証言によれば「インドミタブル」ってのは、コグー一家のドワーフが造った、採掘用オートマトンだそうだ。
問題は、暴走しているのか、動く物を見境なく襲うってことさ。

ドワーフは、ふたつの派閥に分かれて、くだらない争いを続けていると聞くからな……。
大方、対立陣営の採掘を妨害しようとして、失敗したんだろうさ。

FF14漆黒モブハントBモブ出現場所 コルシア島 赤/コクシグルー 白/インドミタブル
楽天ブックス
¥5,031 (2024/02/24 20:46時点 | 楽天市場調べ)

アム・アレーン

赤/ジャグラー・ヘカトゥーム

虐殺の曲芸師「ジャグラー・ヘカトゥーム」

これはヌベイ旧鉱山が、現役だった頃の話さ。
坑道の暗がりの中で、子どもの幽霊を見たという目撃情報が、数多く報告されていたそうだ。

霊の正体について、やれ、昔起こった落盤事故の犠牲者だとか、陶芸家に頼まれて土を運び続けている労働者の生霊だとか、様々な噂が立てられたらしい。

一方で、最近、気になる古文書が発見された。
そこには、幽霊騒ぎが起こる直前に、ナバスアレンの魔道士が、失敗作の使い魔を、坑道の奥に投棄したと記されていたのさ。

そんなわけで地元民は、こう噂している。
投棄された使い魔「ジャグラー・ヘカトゥーム」が、多くの人々を坑道に誘い込み、虐殺していたのではないかとね。

白/ウェルウォーム

大井戸の巨竜「ウェルウォーム」

釣りに魅入られちまったヤツは、時折、妙なことをやらかすもんだ。
その昔、ある男が涼を楽しむための「マリカの大井戸」で、釣りをしようと試みたそうだ。

男は、砂の川で採った、小ぶりながら活きのいいウォームを餌に使おうとしたんだが……
釣り針に刺そうとしたところ、跳ね回って落ちてしまったそうな。

巨大な竜が大井戸から現れたのは、それからしばらく後のこと……
井戸の中の魚を食い荒らし、巨体を手に入れ地表に現れたのさ。
これが「ウェルウォーム」と呼ばれる怪物の由来だ。

FF14漆黒モブハントBモブ出現場所 アム・アレーン 赤/ジャグラー・ヘカトゥーム 白/ウェルウォーム
楽天ブックス
¥3,850 (2024/03/02 12:17時点 | 楽天市場調べ)

イル・メグ

赤/ヴルパングエ

蝶食の大蛇「ヴルパングエ」

蝶食の大蛇「ヴルパングエ」を知ってるか?
フッブート王国がらみの文献によれば、見た目こそ大きいが、蝶や虫などを主食とする大人しい存在とのことだ。

だが、イル・メグに潜入したクラン員が見たって言うんだよ!
姿を晒して呑気に散歩するピクシーが、大蛇に喰われるところをな!

ただの蝶ならともかく、魔力豊かなピクシーを食らえばどうなるか……。
想像したくもないってもんだろう?

白/ドモヴォーイ

妖精の親友「ドモヴォーイ」

寂しがり屋のピクシーが、自らの友人役として創った魔法生物、それが「ドモヴォーイ」だ。

主を守るよう設計されて造られたドモヴォーイは、いついかなる時も主の側を離れず、良き友人で在り続けたという。
件のピクシーが、罪喰いに襲われて命を落とすまではな……。

それからどれだけの時が過ぎているのかはわからんが……
今もなお、ドモヴォーイは、大切な親友である主の姿を探して、イル・メグを彷徨っているそうだ。

FF14漆黒モブハントBモブ出現場所 イル・メグ 赤/ヴルパングエ 白/ドモヴォーイ
wheel-of-fortune
¥14,766 (2024/02/28 16:38時点 | 楽天市場調べ)

ラケティカ大森林

赤/パチャママ

太母なる巨竜「パチャママ」

「パチャママ」の名は、古代ロンカの伝承にも登場するそうだ。
ロンカ神話の豊穣の女神、イキス・アンパの現世での姿として、古来この地に住まい、森林に寄り添ってきた巨竜だという。

女神の化身にしては、いかめしい姿だがな。
その身体を土に還すことで、地は満たされ豊穣に至るとされ、ロンカの戦士がこぞって挑んだと語られている。

パチャママを屠った戦士には、永久の栄光が与えられたんだと。
伝承に倣って、あんたも挑戦してみないか?

白/マインドメーカー

鮮紅の殺人瓜「マインドメーカー」

トマトルと呼ばれる食獣植物を知っているか?
壺に似た外殻から、獲物が近づくとぬるりと姿を現して、鋭い触手を刺し、酸液で肉を内側から溶かして味わうんだと。

そんな恐ろしい植物の中でも、特に大きく成長を遂げたのが通称「マインドメーカー」だ。

その奇妙な名は、ヤツが動物の脳に異様な執着を示すことに由来する。
まるで知性を獲得するために、吸収しようとしているようにな。

FF14漆黒モブハントBモブ出現場所 ラケティカ大森林 赤/パチャママ 白/マインドメーカー
ゲオオンラインストア 楽天市場店
¥9,320 (2024/03/02 12:17時点 | 楽天市場調べ)
光空 ハ修羅
光空 ハ修羅

私の場合、左スティックの異常で買い替える事が多いです。

戦闘中に勝手に動かれて、詠唱が中断されて、魔法が撃てず。

アワワワワワワ〜〜〜っとなりますので(笑)

テンペスト

赤/ディーコン

深獄の助祭「ディーコン」

「光の氾濫」以前のオンド族は、海深くの遺跡を見て、独自の信仰を発展させていたらしいぜ。
今では光耀教会のように、ほとんど忘れ去られているそうだが。

その信仰によれば、大蟹の「ディーコン」は、来たる日に深海に訪れる、人を超越した全能者のため、深くに棲むものたちをとりまとめる、助祭の役割があるとか。

しかし奴の習性といえば、弱そうなフリをしてヨタヨタ歩き、他の水獣に襲わせてから返り討ちにするなんて、こすいもんさ。
海中の甲殻類を率いる高貴な生き物には、とても見えないがな。

白/手掴のギウスィー・アース

餌肉狩りの漁師「手掴のギウスィー・アース」

「ギウスィー・アース」は、フラウンダー一味のオンド族だ。
手掴み漁の名手で、深海から浅瀬まで自在に泳ぎ回り、大物の海獣を次々仕留める凄腕の漁師なんだと。

なんだって奴が、リスキーモブで指名手配されているかといえば、奴は願掛けの一種で、海獣漁の餌に、ほかの漁師を使うらしい。
オンド以外の漁師といえば……そう、コルシア島の漁船が襲われる。

最近じゃあ奴を怖がって、船を出したがらない漁師もいるそうだ。
島から次の犠牲者を出す前に、奴を仕留められればいいんだがな。

FF14漆黒モブハントBモブ出現場所 テンペスト 赤/ディーコン 白/手掴みのギウスィー・アース
ドスパラ楽天市場店
¥374,480 (2024/02/27 07:22時点 | 楽天市場調べ)
光空 ハ修羅
光空 ハ修羅

私は現在、2021年11月製のGALLERIA UL7C-R37でプレイしてます。

2024年夏発売予定の、パッチ7.0で推奨スペックが上がります。

新しいPCとともに、新大陸での冒険を楽しみませんか!

コメント

タイトルとURLをコピーしました